「第三回NIKKEI全国社歌コンテスト」(当社が配信を全面サポート) の決勝作品への投票が本日開始しました。

2021.11.05

「第三回NIKKEI全国社歌コンテスト」 投票締め切り迫る!

〜11月19日(金)まで~

株式会社ビデオマッチング(本社:東京都港区、代表取締役:満居優)にて、協賛ならびにオンライン配信業務をフルサポートさせていただいている「NIKKEI全国社歌コンテスト」(日本経済新聞社主催)の応募作全143曲が公式サイトに公開されました。2021年11月5日(金)より、決勝進出社を選ぶ一般投票が開始され、11月19日(金)まで投票受付となっております。

NIKKEI全国社歌コンテストとは

株式会社日本経済新聞社が主催するコンテストで、全国の企業からオリジナルの社歌動画を募集し、投票により大賞を決定するというものです。企業の中と外、二つのコミュニケーション活性化に寄与することを理念とする動画コンテストとなっています。優勝社歌は全国のJOYSOUNDでカラオケ配信され、名実ともに社歌日本一決定戦のイベントです。

主催    :日本経済新聞社
後援    :NPO法人全日本製造業コマ大戦協会
特別協力  :JOYSOUND(エクシング)
協賛    :DELL、ビデオマッチング、ココペリ
協力    :monopo、情熱の学校、地域力活性化研究室、ワップフィルム

スケジュール

・一般投票 2021年11月5日(金)~11月19日(金)

・決勝進出社発表:2021年12月1日(水)予定

・決勝戦・表彰式:2022年2月10日(木)予定

・一般投票数上位5社と審査員評価7社の合計12社が決勝戦へ進出。

・当日のパフォーマンスにより、審査員による評価で最優秀賞と各賞を決定。

・「最優秀賞」:1点。

特典としてJOYSOUNDにカラオケ配信、日本経済新聞の特集内でのご紹介と表彰状の授与。

審査員

川嶋あい氏(シンガーソングライター)/水谷靖氏(エクシング代表取締役社長)/緑川賢司氏(NPO法人全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問)/弓狩匡純氏(作家/ジャーナリスト)/平田喜裕氏(日本経済新聞社 専務取締役)

審査基準

1.会社としてのメッセージが伝わるか?

2.会社の魅力が伝わるか?

3.心に響く音楽であるか?

◆公式サイト:https://shaka.nikkei.co.jp/
◆配信媒体:日経チャンネル https://channel.nikkei.co.jp/e/shaka2020