日本とスウェーデンの2カ国同時ライブ配信

人事院

Web Site

配信内容

人事院主催の「人事院オンライン国際講演会、スウェーデンでの公務員の働き方〜コロナ禍の現状も踏まえ〜」は特設サイトでの視聴を可能とし、さらに日英同時通訳でのオンライン配信を行いました。【オンライン国際講演会の概要】新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大は、人々の生活様式に多くの変化をもたらしました。日本でも、官民を問わず、働き方にも大きな変革が求められ、在宅勤務やオンライン会議など柔軟な働き方が急速に浸透してきています。そのような中で、新型コロナウイルス感染症の感染拡大以前からテレワークや男性育児休業の取得促進などの柔軟な働き方を進めているスウェーデンが、今般の事態の中で公務における働き方という観点からどのような課題に直面し、それらに如何に対応したかについて日英同時通訳オンライン配信にて紹介いただきます。ご講演、質疑応答でのお話から、コロナ禍における、又はその後を見据えた公務における働き方へのヒントについて日英同時通訳しながら配信した内容です。

配信プラットフォーム
youtube
配信シーン
シンポジウム
配信プラン
ハイブリット配信

当日の様子

お客様の評価・声

お客様の声

Q.実際にオンライン配信してみてどうでしたか?

視聴者が好みに応じて日英の音声言語を選択できるライブ配信であり、その他にも広報動画の挿入やプレゼンターを資料と共に小窓で表示するなど音声と画像の複雑な切り替えが必要となるなか、当方は完成メージを伝えるばかりで技術的な実現方法は任せっきりでしたが、これら技術的な課題を見事に解決しスムーズな配信をして頂き大変満足しました。

Q.配信後に反響はありましたか?

ライブ配信は初めての試みだったのですが、配信後に多くの視聴者から見やすかった、内容がわかりやすく面白かったとの良い評価が寄せられており、来年も継続してオンライン配信をおこなうことを検討しています。日英の二カ国語放送にしたことで、日本語を母国語としない海外の方からも視聴参加して頂けることとなり、より多くの皆様に情報を配信できたと思います。

Q.ビデオマッチングに依頼してよかったことを教えて下さい!

対応の柔軟性とレスポンスの早さがとてもよかったです。オンライン配信は初めての試みであったため、プロジェクトを進めながらも次々とあら新たな検討事項が発生してきたが、その都度一緒に考え、できることできないことを明確にしながら最適な提案をもってきてくれたのはありがたかったです。また配信当日の現場においても、ともに良いモノを作ろうという気概と一生懸命さを感じることができました。